2020年

2020年 · 09日 11月 2020
NISA(少額投資非課税制度)は、イギリスのISAをモデルにして2014年にスタートしました。購入した株や投資信託などが値上がりした後に売却したときの利益や、保有している間に受け取った配当金などには、通常は約20%の税金が課せられますが、この制度を活用するとかからなくなります。